その他のおすすめ風景

前島のトンボロ

前島のトンボロ

ながさき風景ストーリー

船遊び・磯遊びに絶好のポイント

(五島市奈留町)

 

前島と末津島を結ぶ約400mの砂州。満潮時には海面下に隠れ、干潮時には写真のように海面に現れて2 つの島が繋がる。潮流などにより島の間に小石が堆積してできた珍しい現象で、伊豆や小豆島、海外ではフランスのモンサンミシェルが有名。



奈留港の手前2kmにある前島とその先の末津島を結ぶ約400mの砂州。満潮時には海面下に隠れ、干潮時には写真のように海面に現れ2 つの島が繋がります。 潮流などにより島の間に小石が堆積して出来た珍しい現象で、他には伊豆や小豆島にあります。海外ではフランスのモンサンミシェルが有名です。
東側に湾曲しており、干潮時の内側は波静かな入り江になり、船遊び・磯遊びには絶好のポイントです。 ちなみにトンボロ(tombolo)とは陸繋砂州の意味のイタリア語ですが、奈留ではそのままトンボロと呼んでいます。